ヤギネの日常

ヤギネの日常です。

妹が来てたり、病院でMR検査受けたり。

気が付けば11日も記事を書いておりませんでした。

月日が飛ぶように過ぎてて恐ろしい_:(´ω`」 ∠):_

体調不良と気分の沈み込みは相変わらずですが、更年期障害だと思います。

乳がんのホルモン療法を始めた直後から始まって、1つ薬が減った後はしばらく落ち着いていたのですが、最近また症状が出始めました。

年齢を重ねたこともあるし、飲み薬(タモキシフェン)は継続して服用してるから、平均よりは早いけど、まぁ、仕方ないかな、と。

 

以下、気持ちを切り替えてこの10日間の記録。

先週の木曜日から月曜日まで、妹一家が我が家に滞在しておりました。

連日のように妹が手料理をふるまってくれて、オシャレな食卓になってましたよ。

なんか映画とか雑誌に出てくるみたいな料理だ。

基本的に味付けはシンプルに塩コショウのみか、もしくは素材そのままです。

ヘルシー。

姪っ子と甥っ子が、それぞれ数え年で3歳と5歳だったので(実際には1歳と3歳だけど)、七五三のお参りにも行ってきたそうです。

お土産に千歳飴をくれました。

懐かしいなぁ。

で、昨日、妹たちが東京に帰り、静かな日常が戻ってきたわけですが、今日は私はMR検査を受けるため、街の方にある病院へ行っておりました。

胸のシリコンの周りに悪性リンパ腫があるかないかを調べる検査です。

造影剤を使った検査で、点滴の針がなかなかうまく刺さらず、5か所目でようやくルート確保。

15分くらいは針を刺したり抜いたりの繰り返しだったので、どうなることかと思いましたよ。

念のための検査なのでそんなに不安はありませんが、来週、結果を聞きに行ってきます。

帰りに、クリスピークリームドーナツに寄って、ハロウィン仕様の猫ドーナツを購入。

かわいいじゃないの。

KALDIでもいろいろ買ったので、また食レポブログのほうで紹介できたらいいなぁ、と。

とりあえず、自分を追い込みすぎず、楽しいことを探して、気持ちを浮上させていきたいです。

気分転換にドラッグストアへ。

今日は仕事が休みでした。

ですが、なぜか朝から気持ちが沈みこみ、すごく憂鬱で動く気力もなく、朝7時から夕方18時までほぼ寝てたっていう。

ネガティブなイメージに支配されてなにもしたくないし、食欲もないし、お酒を飲んでも全然美味しくない。

さすがにこんなことでは心も身体も腐ってしまうので、気力を振り絞り、日が暮れてからドラッグストアに行くことに。

スキンケアコーナーを通りかかったとき、そういえば、最近、フェイスマスクを全然使っていないということに気づいた。

以前は毎日のように使っていたのに、コロナ禍になってからは遊びにも出かけなくなったから、肌の手入れもおろそかになってたよ。

というわけで、久々に購入。

毛穴が気になるからこれにしました。

フェイスマスクは、効果があるとかないとか以前に、使うとすごく気分が良くなるから好きです。

自分へのご褒美感がある。

会計後、レジ横のガチャガチャコーナーに気になるやつがあったから、1回まわしてみた。

このだらしない体型よwww

自分への戒めとして、机の上に飾って置こう。

夕飯はお取り寄せしたモツ鍋。

夕飯後は、ちょっと遅れたお月見和菓子。

オイシックスのキットで、ウサギの耳飾りとか、台紙の模様とかは自分で飾りつけしました。

他愛もないことだけど、こうやって少し童心にかえるのも楽しい。

気持ちは正直、まだ滅入ってるけど、シャワーあがりにフェイスマスクもしたし、ちょっとだけ浮上はできた気がします。

熟睡できないー!

夜、ベッドに入ると強い不安感に襲われてなかなか寝付けません。

睡眠用サプリを持ってはいるのですが、お酒との併用不可で、夕飯時には確実にワインを飲んでいるので服用できず。

それでも、「 米軍式睡眠法 」というやつで、ここ2-3日はなんとか眠りにつけるようになったのですが、寝付いても夜中に何度も目を覚ますんですよね_:(´ω`」 ∠):_

2-3回までならまだ許容範囲ですが、4回、5回と目を覚ますと、疲れはとれないし、寝る気もなくなってきます。

あげくのはてに、見る夢は悪夢。

名古屋のアパートを引き払って実家に帰ってきた直後の2年間も、毎晩5回ー10回くらい目を覚まして寝れてなかったので、心的ストレスが原因かなー、と。

とりあえず、最近は少しでも睡眠の質を上げるべく、酒量を徐々に減らしております。

先週までは1日1本空けてたワインが、1日半ボトル以下に!

この調子で、眠りにつきやすい体に改善していこう。

あと、不安やストレスの元も、解消していかないと。

とにかく、しんどくても動くこと。

人の言動に振り回されず、自分軸を持つこと。

「 自分は誰からも必要とされていない 」という思いが私は強いのですが、そもそも「 誰かに必要とされる 」という考え方自体がおかしいわけで、「 自分のために 」過ごさないと。

別に誰からも必要とされなくても、問題はない。

一人でいることも、別に恥ずかしいことじゃない。

とりあえず今の状況を変えるためには、今と違う行動をしなくちゃね。

こちらは、また新しい父の猫Tシャツ。

飼い猫の名前入りです。

着用初日に撮影したのですが、既に汚れがついてますね。

長袖の時期がくるまでに、あと何枚増えることやら。

父の新しい猫シャツ。

忙しい日々があっという間に過ぎ、気が付けば9月も前半が終わろうとしております。

上司がコロナに感染してから1ヶ月以上が経過しましたが、熱はいっこうに下がらず、肺炎の診断となり入院しました。

重症ではないので、むしろ入院できたことで周りはホッとしています。

自宅療養が一番心配なので。

すっかり生活の一部となり慣れてしまったコロナですが、人によって症状はまちまちで、場合によってはうちの上司のように長期間に渡る闘病生活となるので油断はできません。

7月以降、他の部署でも感染が相次いでおり(常に1~4人くらい病欠。今は3人療養中)、常に人手不足でしんどいです。

とはいえ、マイナスのことばかり考えて、気が滅入っていても仕方ありません。

憂鬱な思考になっているときこそ、自分のために行動的にならねば。

結局のところ、現状を打開するのは行動だけなんですよね。

行動を変えれば、なにかしら環境も変わるはず。

疲れとストレスを理由に虚無状態に陥っていたら、いつまでもその状況から抜け出せない。

とりあえず、「 しんどい 」って1日10回は口に出している気がするので、これを封印しよう。

そうそう、父がまた新しい猫シャツを購入しました。

この調子だと、冬になったら猫柄のトレーナーとか買い始めるのでしょうか。

玄関先に危険生物。

※ 今回の記事には爬虫類の画像が含まれます。苦手な方はお気を付けください。

私が住んでいるところは田舎です。

夜には野生動物の鳴き声が聞こえ、窓には常にヤモリが張りつき、朝と日中は常に鳥のさえずりが聴こえる感じ。

生き物に満ち溢れた我が家周辺ですが、特に今の時期はカエルが多く、それに伴い、彼らを餌とするヘビも増えます。

たまに家の中に侵入してくることも。

通勤途中にもよく道路で死んでいるのを見かけますが、そのほとんどはアオダイショウです。

アオダイショウは見た目は怖いですが毒もなく無害。

が、昨夜、うちの玄関先にいたヤツはいつも見かける種類と模様が明らかに異なっていました。

サイズは小さいですが、完全にマムシです_:(´ω`」 ∠):_

アオダイショウと違い、こいつは毒蛇。

近所の山に棲んでることは知ってたけど、家の前でみたのは初めて。

どうすることもできず、とりあえずこのまま放置したのですが、どのように対処するのが正解なのでしょうか?

頼むから、家の中に侵入するのだけはやめて欲しいです。

野良猫がよく寛いでいる場所だったので(そもそも猫がヘビを見つけ、父が猫の視線をたどってヘビを見つけた)「 大丈夫かな? 」と心配になったのですが、ネットで調べたところ犬や猫はマムシの毒に耐性があるのですね。

もしかしたら野良猫が退治してくれるかもしれない。

ちょっとした手違いで近所の人を驚かせた件。

気が付けばあっというまに一週間!

時間に追われている感じがします。

昨日は体調不良で午後、仕事を早退してきました。

まあ、無理はしないようにします。

「 無理をしている 」といえば、うちの上司。

8月上旬にコロナに罹ったのですが、いまだに復活できていません。

もともと基礎疾患があって、感染が判明した時はみんなが心配していました。

幸い、命の危険には晒されなかったのですが、3週間ほど経過した現在、いまだに熱や頭痛、倦怠感が治まらずにいるようです。

実際、一度は再陽性の判定もでて二度目の自宅待機期間がありました。

が、少しでも調子がよくなると、社長含め周りの人が「 まだ休んでいてください 」といっても出勤してきます。

で、午後には体調が悪くなり、みんなが強めに「 早退してください 」といっても、帰らない。

そして体調が悪化して、次の日からまたしばらく寝込むという経過を、既に2回繰り返しています。

たぶん「 休む 」ということが苦手な人なんだろうなぁと思います。

でもお願いだからしっかりと休んで欲しいです。

体調不良といえば、一昨日、私が仕事に行っている間に我が家でちょっとした騒動が起きました。

近所に住んでいる父の友達のマタちゃん(60代・独身男性)が体調不良になり、一人暮らしで家族もいないため、「 救急車を手配して欲しい 」と我が家に助けを求めてきました。

で、父と母が慌てて救急車を呼び、マタちゃんの親戚に連絡をとったのですが(いざというときのための緊急連絡網を預かっている)、なんか手違いがあったみたいで、救急車が2台も来てしまって(;´∀`)

救急車1台でも騒然とするのに、もはや2台とか何か事件が起きたのかというレベルですね。

幸いマタちゃんは命に係わる症状ではなく(突発性難聴だったみたいです)、その日のうちに帰宅できたので良かったです。


体調不良の話題ばっかりでもあれなので、最後に、父が購入した最新の猫Tシャツの画像を貼っておきます。

ゆるい感じがなかなかかわいいじゃないの。

ようやく、私のお盆休み。

昨日、今日と待ちに待った連休です!

お盆の連勤の疲れは、やはり連休じゃないと癒せませんねー。

昨日は家の雑務を済ませたあと、ダラダラ過ごしておりましたが、今日はちょっと早起きして、久々に朝のルーティンをこなしました。

で、気持ちを切り替えるため、PCのデスクトップを変更し、憧れのインスタグラマーさんの姿や、素敵な風景など、自分の理想の画像をいろいろ貼り集めてみましたよ。

デスクトップは毎日何度も見るものだから、ビジョンボード(自分のなりたい姿や理想をコラージュしたもの。無意識に夢に対する意欲を高めてくれる)として使うつもり。

で、さらに紙にマインドマップを書き、自分自身を見つめ直してみた。

いきなり以前の生活リズムに戻すのは無理だけど、今はあまりにもグダってるから、少しずつ整えていこうと思ってます。

食レポブログも久々に1本記事を仕上げたよ!

正直、今は食欲が全然わかず何を食べても美味しくないし、不安をかき消すためだけにお酒を飲んでいるし(1日ワインを1本空けることが週に何度もある)、ちょっと鬱っぽくなってると思う。

特にこれといった理由はないけども、「 自分なんてダメだ! 」って気持ちがこみあげてくるのです。

あと「 人間関係がまともに築けない 」ということに、漠然とした焦りを感じます。

自分の感情が希薄なのが原因なのだと思いますが、なかなか、人との関係を維持するのが難しい。

接客業だし、表面上は社交的に振舞えるんですけども、「 友達付き合い 」というものができないです。

沈んだテンションを上げるために、ネットで外国製のシールやシートをまとめ買いしてみました。

日本にはない雰囲気のものとか、すっごくテンション上がる!!

見てるだけでワクワクしてくるよ。

これはオマケでついてきたやつ。

シールじゃなくてシートだから、自分でノリとかで貼って手帳とかをデコります。

ネガティブな感情はもがけばもがくほど悪化するから、それはそれで受け入れ、楽しい気持ちを増やすようにしていこうかな、と。

とりあえず、仕事帰りにコンビニでワイン買うのはしばらく止めとこw